縮毛矯正後のお手入れについて

縮毛矯正後のお手入れは…この3つを変えるだけで完璧!

せっかく時間をかけて縮毛矯正したんだから、少しでも矯正効果や髪の毛のツヤを長持ちさせたいですよね。ほんのちょっとのデイリーケアで縮毛矯正が長持ちする方法とツヤ髪の作り方を教えちゃいます。

 

①まず、1番大切なのはシャンプーです。

http://salondesakae.jp/straight-hair_question10/

↑こちらでも触れていますが、ノンシリコンシャンプーは避けてください。市販で買えるもので言えば『弱酸性シャンプー』で、シリコン入りのものの方が髪の毛のツヤを壊しません。逆に言うとノンシリコンシャンプーやヘアソープと言ったものには髪の毛に対するプロテクトが無いため、縮毛矯正時にトリートメント等で作成した油分や脂質を、一瞬で分解してしまいます。シャンプーに使用されているシリコン(シリコーン)は、安全面や環境面でも全く問題がありませんので、安心して使用してください。

 

②入浴時に髪の毛を浴槽に入れない(漬けない)でください。

髪の毛の表面には毛穴から出る油分で覆われており、毛髪内には脂質を蓄えています。ちなみにダメージした髪の毛はキューティクルの表面にある、18MEAという油分の運搬機能が壊れてしまっている状態です。ヘアオイルは頭皮から出る油分を疑似的に作る粧材なんですね。

次に髪の毛の脂質と言うのは毛髪内に蓄えられていてバターのように温度によって個体にも液体にもなる脂分です。浴槽の湯に長時間漬けて背中で擦られたりすると脂質が溶けて流出してしまったり、髪の毛の乾燥を進めダメージさせる場合がありますので、浴槽の中には入れないようにしましょう。

また、アルカリ性の温泉はキューティクルを大きく開く恐れがありますので、髪の毛は上にまとめてから入浴するようにしましょう。

 

③髪の毛の乾かし方がポイント。

シャンプー後にすぐドライヤーで乾かさなければならないかと言うと、そういう訳ではありません。常温で8~9割乾かした後、最後の仕上げにドライヤーを使えば充分です。この際、ドライヤーの風を髪の毛の根元から毛先に流してキューティクルを整えるイメージで行うと、縮毛矯正が驚くほど長持ちします。細かい話になりますが、髪の毛の根元は毎日、0.4ミリずつ伸びています。この根元と言うのは縮毛矯正で言えばアイロン前の髪の状態と似ていて、頭皮から出て空気に触れることで酸化し、丈夫な髪の毛(新生毛)になります。つまり矯正した部分と新生毛をうまく繋いであげることでお手入れしやすい状態が長続きし、結果、矯正の長持ちに繋がります。また、髪が濡れている状態というのはキューティクルが開いてる状態です。このまま髪の毛が枕や布団と擦れるとキューティクルが傷つき、ダメージに繋がりますので完全に乾かしてから寝るようにしてください。

 

美容院で縮毛矯正をしたら、ホームケアの際に上記の3つを気にしてみてください。驚くほど縮毛矯正の持ちが良くなりますよ!

また、縮毛矯正後2~3カ月のタイミングで、矯正された美容院で丁寧にトリートメントを受けてみてください。髪の毛の状態に合わせて少なくなった栄養素を与えることで矯正部分の髪の毛と新生毛を繋ぎますので、これも縮毛矯正の長持ち効果に繋がります。

参考に…なるかは分かりませんが、画像は『縮毛矯正から3か月後のトリートメントbefore&after』です。

 

■before■

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

他店にて縮毛矯正してから3ヵ月が過ぎて、髪の毛のボリュームが落ち着かなくなってご来店されました。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

少し太めの髪質で乾燥が進んでます。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

ホームカラーのダメージも蓄積されていて

乾燥によるパサつきも目立ちました。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

たぶん、ボリュームは出やすいけど

そこまでクセが強いわけでもないと思います。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

これだけ膨らんでしまう

落ち着かなくなっちゃいますよね。

 

 

 

カラー剤と言うのは、色素以外にアルカリ剤と過酸化水素を使用するわけなんですが、これらのケミカルは髪の毛に癒着しやすい特性があります。特に過酸化水素は、たんぱく質が大好物なので髪の毛に残るとシャンプーで髪を濡らすたびに息を吹き返して永遠にダメージを繰り返します。これはホームカラーもサロンカラーでも同じことが言えますので、さろんど・さかえでは縮毛矯正の際に、カラーをされている方にはまず、この過酸化水素の処理から入ります。でないと、アクティブ剤と反応して髪のダメージを進行させたり、矯正の持続性が落ちてしまうからです。

今回は、ボリュームダウンも同時に行いたい考えがありましたので、プレミアムトリートメントをし、毛先の傷んだ部分を5センチくらい切りました。

結果は…

(プレミアムトリートメントの詳細はコチラからどうぞ!)

その結果…ご覧ください!

 

■after■

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

髪質が明らかに違いますよね。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正ではないですが指通りも滑らかになります。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

ボリュームの出方が違うでしょう?

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

左サイドです。

 

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正じゃないしアイロン仕上げですが

冒頭にお話しした3つの点を注意して頂ければ

2か月くらいはトリートメントの効果が持続するはずです。

 

 

 

 

 今回は…

プレミアムトリートメント+カット

11880円(所要時間:1時間半)

モデルのご協力、本当にありがとうございました

 

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

縮毛矯正から3ヵ月後の髪質改善トリートメントbefore&after画像|大泉学園さろんど・さかえ

 

文末の最後にちなみに…ですが

8月27日の暴風雨の最中、営業しててめちゃくちゃ怖かったです。雨が降り出して5分で学園通りが川と化し、店内に浸水しました。

大泉学園通り 浸水

ほんのちょっとの浸水でおさまってくれましたが、翌日が火曜日で休みだったので店の周りに散乱した落ち葉や泥を掃きながら、被災地はこの何倍も苦しめられたのだな…と切実に思いました。24時間テレビの募金は毎年してるんですけど自分の事となると、本当に、なんと言うか…

備えよ常にとはよく言ったものですが、これからは非常事態を想定して常に注意して無きゃダメなんですね…

 

Scroll Up